So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

三郷中萱の熊野神社例大祭、御船祭り [伝統行事]

毎年8月最終日曜日とその前日は、
安曇野市三郷の中萱地区の産土神である熊野神社の例大祭。

安曇野地方の多くの神社がそうであるように、
同社も例大祭では船をかたどった山車を集落から神社境内まで
曳航する神事が執り行われます。

天候が心配された今年でしたが、
なんとか当日は晴れ間が広がり、暑いくらいの陽気。
8月下旬ですが、秋の始まりを告げる安曇野の風物詩として
地元地区の人だけでなく、市民にも広く知られるイベントですね。

御船曳航は約1時間ほどかけて地区の中心から神社まで。
御船祭りといえば穂高神社が有名ですが、
この熊野神社も無形文化財に指定されるなど、
その規模では穂高神社に負けていない迫力を誇っています。

毎年、稲穂の実る田んぼのなかを引かれる御船の姿が
ガイドマップの表紙に採用されたりしているのですが、
近年はその“絵になる”水田が減反などの事情によって稲作が行われておらず、
かわりに水を張って「水鏡」に映る御船の姿を楽しめるようになっています。

これはこれで画的には悪くないのですが、
五穀豊穣を願う御神事でもありますし、
やはり稲穂のたわわに実るなかを引かれる御船の姿というのが
いちばんかなという印象で、ちょっと寂しい感じかなと。

2013.08.25.kumano1.JPG
2013.08.25.kumano2.JPG
2013.08.25.kumano3.JPG
2013.08.25.kumano4.JPG
2013.08.25.kumano5.JPG
2013.08.25.kumano6.JPG
2013.08.25.kumano7.JPG
2013.08.25.kumano8.JPG
2013.08.25.kumano9.JPG
コメント(1)  トラックバック(0) 

コメント 1

斉藤勝幸

松本市在住のものです。


水を張って「水鏡」に映る御船の姿を楽しめるようになっています。

水鏡のお船写真撮りに行きたいが、2018年はいつでしょうか?
by 斉藤勝幸 (2018-07-06 13:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。